メンバー紹介

少年剣道関係(幼稚園・小学生・中学生まで)

※一般(高校生も含む)の方も参加可能ですのでお問い合わせください。

団体名練習日稽古会場スポ少道場連盟
彦根剣道スポーツ少年団火曜日
19:00~21:00
城東小学校
体育館
×
土曜日
18:30~21:00
彦根西中学校
体育館
旭森剣道クラブ木曜日
18:00~20:00
旭森小学校
体育館
×
土曜日
17:00~19:30
旭森小学校
体育館
稲枝東誠錬会水曜日
18:00~21:00
稲枝東小学校
体育館
×
土曜日
13:30~17:00
稲枝中学校
武道場
高宮剣道部水曜日
19:30~21:00
彦根中学校
武道場
×
土曜日
18:00~20:30
高宮小学校
体育館
彦根城南剣道部 火曜日
19:00~21:00
若葉小学校
体育館
×
土曜日
17:30~19:00
城南小学校
体育館
日曜日
17:00~21:00
城南小学校
体育館
彦根平田金城剣道部 水曜日
17:00~19:00
金城小学校
体育館
×
木曜日
18:00~19:30
平田小学校
体育館
第1・3・5土曜日
17:00~19:00
平田小学校
体育館
第2土曜日
17:00~19:00
金城小学校
体育館
第4土曜日
9:00~12:00
金城小学校
体育館
彦根警察署少年剣道クラブ 金曜日
18:30~19:30
彦根警察
署道場
××

道場案内

一般(参加自由・地域等関係なく)

団体名練習日稽古会場
一心会金曜日 19:30~20:30彦根工業高校武道場
(月曜会)月曜日 19:30~20:30彦根工業高校武道場

Q & A

Q1.剣道について教えてください?

A.剣道は長い歴史の中で受け継がれて育てられてきた伝統ある武道です。現在の剣道は、剣道具である面・小手・胴・垂れを着用し竹刀を用いて、打突を行い試合や稽古を行います。
 剣道の精神は、『武士の日常心がけるべき法』として受け継がれてきましたが、今も「己を生かし、人を生かす」ための心身の鍛錬の基本として現代人の心の中に培われています。
 全日本剣道連盟は、剣道の理念を『剣の理法の修錬による人間形成の道である』と定義し、伝統的武道精神の根源にかかわるものとして表明しておりますが、これは今日の社会情勢の中にあっても強く要請されていると考えております。

Q2.心を鍛えるとは?

A. 「仁」「義」「礼」「智」「信」という言葉をごぞんじでしょうか?
これは"儒教"でいうところの『五常』のことで「仁」思いやり、自分にきびしく、人を許す心「義」正しく筋道を通す、人としての道を踏み外さない 「礼」礼儀作法や、社会生活の決まりを守ること 「智」正しい判断力・智恵 「信」信頼、誠実、ウソを言わない、信じる心 の事です。これらの心を、剣道を通じて向上させていくことです。これはただ子どもにだけではなく、指導する立場のものも、より向上させていくことを目指さなくてはならないと思っております。

Q3.小学生が始める時、どのくらい費用がかかりますか?

A. 必要なものとしては、新品を購入する場合、竹刀(約1,500円)道着袴(約6,000円)防具一式(約30,000円)程度かかります。しかし各団体にもよりますが、今までの先輩から譲り受けてきた道着袴や防具を借りれることもありますので、見学された時にお問い合わせください。

Q4.小学生はどこの団体を選んでもよいのですか?

A. 基本的には、通学する小学校に団体(スポーツ少年団)があればそちらへお問い合わせください。また通学する小学校に団体が無い場合は、彦根剣道スポーツ少年団までお問い合わせください。